公立大学法人首都大学東京

牧野標本館基金へのご支援のお願い

 牧野標本館では現在約50万点の標本を所蔵し、標本を活用した研究・教育活動や標本のデジタル化及び情報公開を進めています。

 植物の特徴や生きざまが表現され、作製者の思いが詰まった標本は無限の可能性を秘めた「生物多様性の情報源」です。植物標本を未来に引き継ぎ、牧野標本館の活動をさらに充実させるため、「牧野標本館基金」へのご支援をよろしくお願いいたします。

                                  東京都立大学 牧野標本館

寄附の特典

寄附者のみなさまのご厚意に対し感謝の意を込め、牧野標本館基金にご支援頂いた方に特別な特典をご用意いたしました。

牧野標本館基金への寄附の特典

2,000円以上ご寄附の方

寄附者限定ファイル(非売品)の贈呈
牧野博士が採取したサクラソウをデザインした限定ファイルを贈呈します。
※なくなり次第終了。
※数に限りがあるため、寄附者お一人様につきファイル1枚贈呈させていただきます。

10万円以上ご寄附の方(※牧野標本館企画展【9/30まで】開催期間中の寄附者限定※)

ギャラリートーク&標本庫ツアー、オリジナル標本づくりは、2023年9月30日23:59までに「牧野標本館基金」に10万円以上のご寄附をお申込みいただいた方が対象です。

ギャラリートーク&標本庫ツアー
企画展を企画した教員が展示会場を説明しながらご案内します。普段は非公開の標本庫も特別にご案内します。

オリジナル標本づくり
都立大教員のレクチャーのもと、植物標本づくり体験ができます。

ギャラリートーク&標本庫ツアー、オリジナル標本づくり
実施日:11月頃(予定)
    ※2023年8月20日(日)、23日(水) は終了しました。
場 所:東京都立大学南大沢キャンパス(東京都八王子市南大沢1-1)

ギャラリートーク&標本庫ツアー、オリジナル標本づくりは、2023年9月30日23:59までに「牧野標本館基金」に10万円以上のご寄附をお申込みいただいた方が対象です。対象者には後日、メールにて詳細をご案内いたします。
※ギャラリートーク&標本庫ツアー、オリジナル標本づくりは同日に開催します。
※ギャラリートーク&標本庫ツアーは1時間程度、オリジナル標本づくりは2時間程度の予定です。
※8月以降にご寄附いただいた方は、11月頃に実施予定です。
※お一人さま、1回のみのご参加となります。

その他の特典

ご芳名の掲載

ご支援いただきましたことに感謝の意を表し、ご寄附いただいた方のご芳名を掲載させていただきます(公表のご承諾をいただいた方のみ)。
詳細はこちら(芳名録・寄附者銘板・高額寄附者WEB銘板)

・ウェブサイトへのご芳名掲載
・東京都立大学南大沢キャンパス 寄附者銘板へのご芳名掲載

税制上の優遇措置

個人で2,000円以上のご寄附をされた方は、「所得税」と一部地域の「住民税」の寄附金控除を受けることができます。
詳細はこちら(税制上の優遇措置)

注意事項

・寄附フォームでの使途は「牧野標本館基金」をご選択ください。
・寄附フォームからのご寄附の場合、領収書発行は申込日(決済日)から約2~3か月後になります。
・寄附フォーム以外で申込を希望の場合は、問合せ先にご連絡・ご相談ください。

問合せ先

東京都公立大学法人 経営企画室 企画財務課 広報・調整係
電 話 番 号:03-5990-5389
メ ー ル :houjin-info[at]jmj.tmu.ac.jp
      (メール送信の際には、上記アドレスの[at]を@に置き換えてください)