キャリア形成

研修制度

東京都公立大学法人では、職級に応じた到達目標や各職級に求められる能力・スキルを提示した「人材育成プログラム」に基づき、体系的、計画的に研修を企画・実施しています。法人における職員研修は、職場外研修、職場研修(OJT)、自己研修の3つを柱とし、きめ細かな人材育成により、大学・高専運営の「プロ職員」を育成しています。

職場外研修

職員の成長段階にあわせた研修体系に基づき、様々な研修メニューを用意し、職員の育成に取り組んでいます。

  • 新任研修
    法人の制度やルール等、働くうえで必要な知識を身に着ける研修で、入職時に受講します。Äb0
  • 社会人基礎研修

職場研修

職員の成長段階にあわせた研修体系に基づき、様々な研修メニューを用意し、職員の育成に取り組んでいます。

自己研修

職員の成長段階にあわせた研修体系に基づき、様々な研修メニューを用意し、職員の育成に取り組んでいます。

人事制度

昇任選考

昇任選考は、職級(主任級、係長級、課長級、部長級)ごとに実施します。

原則として、現職級における職務経験年数が6年に達している職員が対象となります。

(民間企業等の経験年数がある職員については、当該経験年数を職務経験

年数に通算できる制度があります。)

昇任イメージ(正規職員・主事級から係長級までのモデルキャリアパス)

新卒で法人に入職した職員

民間企業で4年間勤務して法人に入職した職員

※上記は、いずれも最短で昇任する場合のキャリアパスとなっています。
※通算できる民間企業等の経験年数は業種・職種、週の勤務時間数によって異なる場合があります。

給与・勤務時間・休暇

給与

給与等は、法人の規則・規程に基づき支給されます。なお、採用前に給与改定が行われた場合は、その定めるところによります。

  • 初任給額
    【大卒】207,800円【院了】223,000円
    (上記の他、民間等の職務経験年数に応じて、一定の加算措置があります。)
  • 諸手当
    扶養手当、住居手当、通勤手当、超過勤務手当等
  • 賞与
    年4.55月を予定(標準の場合。採用1年度目は年3.185月)(令和5年3月現在

勤務時間

1日7時間45分、週38時間45分原則として、8:30~17:15又は9:00~17:45(休憩時間1時間)配属部署によっては、夜勤(13:15~22:00等)又はローテーション勤務となる場合があります。

休暇制度

  • 休日:完全週休2日(土曜日及び日曜日)、祝日、年末年始
    ※配属部署によっては、週休日が日曜日及び指定する日となる場合があります。
  • 休暇等:年次有給休暇(採用時10日)、夏季休暇、慶弔休暇、妊娠出産休暇、妊娠症状対応休暇、早期流産休暇、母子保健健診休暇、妊婦通勤時間、育児時間、出産支援休暇、育児参加休暇、子どもの看護休暇、生理休暇、災害休暇、ボランティア休暇、病気休暇、公民権行使等休暇、育児休業、部分休業、介護休業、短期の介護休業、介護時間、配偶者同行休業

福利・厚生

  • 社会保険:公立学校共済組合
  • 災害補償:地方公務員災害補償
  • 雇用保険対象:適用対象
  • 健康保険:公立学校共済組合
  • 厚生年金保険:公立学校共済組合
  • 福利厚生事業:(一財)東京都人材支援事業団の正会員で、各種給付事業や福利事業を受給可能
  • 財形貯蓄:一般財形貯蓄、財形住宅貯蓄、財形年金貯蓄を利用可