【重要】2024年度後期 一般学生 授業料減免申請の詳細について

掲載日:2024年6月4日

 東京都立大学における2024年度後期一般学生授業料減免申請を以下の通り受け付けます。東京都の授業料実質無償化の対象の方も減免の申請が必要となっておりますので、必ずご確認ください。なお、授業料減免制度は、前期・後期それぞれ申請する必要があります。後期の減免を希望する場合には、必ず申請を行ってください。

対象となる方と主な要件

①都内の子育て世代への新たな支援制度(授業料実質無償化)(新制度)

・生計維持者が令和5年12月31日以降、申請時まで引き続き都内に住民票の住所を有すること。
・所得要件はありません。
 https://www.houjin-tmu.ac.jp/topics/topics14396/

②都立大独自減免制度(現行制度)

・年収約478万円未満の世帯は全額免除、約478万円以上約674万円未満の世帯は半額免除(家族構成等世帯の状況によって家計基準は変わります。)
・住所要件はありません。
 https://gs.tmu.ac.jp/exemption/about.html

※上記のほか、進学要件・成績要件など各種要件があり、審査を経て減免の対象となります。詳細はそれぞれの制度のリンクをご覧ください。

国の高等教育等の修学支援新制度等については、下記の東京都立大学学生課HPよりご確認ください。
 https://gs.tmu.ac.jp/scholarship/

支援を受けるための申請手続き(新制度・現行制度とも)
(1)申請フォームへの入力

 オンラインで減免申請を行っていただきます。
 申請期間は6月24日(月)(予定)~9月30日(月)17時までとなっております。申請フォームが準備出来次第、以下に申請フォームへのリンクを掲載しますので、ご確認ください。なお、申請受付開始時には学生宛に直接ご連絡するkibacoにもあわせてご案内します。

(後日、リンクをこちらに掲載いたします。)

(2)マイナンバーの提出

 住所要件、所得要件(都外在住世帯の場合)を確認するため、学生本人及び生計維持者のマイナンバーをご提出いただきます。オンライン申請後、申請時に入力いただいた送付先宛にマイナンバー提出用の書類および返信用封筒をお送りいたしますので、そちらを使用して提出をお願いいたします。
 ただし、前期の申請時にすでにマイナンバーをご提出済みの方は今後マイナンバー提出の必要はありません。

 ※申請内容に不備などがあった場合は、東京都及び委託業者から確認のお電話をする場合がございます。また、ご提出いただいた個人情報は、本学、東京都及び委託業者が共有します。

※マイナンバー以外の資料についても提出を求める場合がございます。手続き等を含め詳細は、上記申請フォームとあわせて公開する申請要項をご確認ください。

前期の追加申請について

 2024年度前期一般学生授業料減免追加申請は、別途お知らせをしております。詳細についてはそちらをご確認ください。

 https://www.houjin-tmu.ac.jp/topics/topics15572/